ニキビ跡消すには適切な治療をうけましょう~ツルスベなお肌~

汗と細菌が混ざる

レディー

わきの下から悪臭を放つわきがの原因はわきの下や外陰部、耳の穴、肛門などに分布しているアポクリン腺という汗腺に原因があります。アポクリン腺から出た汗に含まれる脂肪酸と皮膚表面の細菌が作用しあって臭うものです。名古屋でもわきがの人が多くいます。わき毛があるとアポクリン汗や細菌を蓄積するためにその匂いがさらに強烈なものになります。このわきがの治療には制汗剤を縫って汗の分泌を抑えたり、細菌を殺すため外用薬を縫ったり、わき毛をそったりアポクリン腺を除去する処置が行われてきました。名古屋でも多くの人がさまざまな方法でわきがの治療を行っています。レーザーを照射することによってアポクリン腺にダメージを与えることが可能になってきました。

レーザーを照射することによりアポクリン腺が破壊されることから、わきがを根本的に治療することができるようになりました。名古屋でも多くの人がこのレーザー治療でわきがをなおしています。また名古屋の美容外科ではこの治療方法が主流となっています。汗腺自体が破壊されることから汗も出なくなるので嫌な臭いから解放できます。またレーザー治療は短時間でおこなうことができこのレーザーでわき毛の脱毛もできてしまいます。副作用も後遺症もなく短時間でできることから、忙しくてなかなか治療の時間が取れないという人に大変に評判の方法になっています。この治療方法を施術する美容外科は数が限られていますのでよく調べて行う前にはしっかりと相談を行って取り組んでください